フェティシズム

0

    P1010077.JPG

    数取り機を買って挑んだ今週末。早起きして早朝からやろうと思ったものの、ベットの中から聞こえる雨音を聞きながら結局いつもの平日と同じ時間に起床。

    5月中旬の好結果に気を良くして、水の濁りだけが敵だなと思って来たらば水の状態は今年結構良い感じで推移してるようで、田植えも終わった今の時期でもこんな感じの水色です。これをステインと言うのか?な?

    31168783902.jpg

    せっかく買ったんで、0セットでスタート。葦撃ちを延々続けてると数の勘定が殆ど出来ません、10位までなら数えれるけど。まぁ結果だけで言うとコレ今回は必要無かったかもしれないけど。

    31217550185.jpg

    雨晴れたかと思ったら、ピーカンで強風な今日。アフターなスローな感じなのかも?と思ってましたがいえいえ釣れて来るのは結構高活性でガツンと来ます。

    スローな奴も居るんでしょうが、ファットイカは面倒なのと使ったら小バス食って来たんで1回しか使わず。

    31215412531.jpg

    でも、ヤッパリ前回よりはサイズダウン。良かったのは画像の2匹かな?

    水の関係か?良かったのは葦奥よりも手前でしたね、パラパラとなった外の方。見えないけどネスト絡みなのかも知れません。違うのか?

    31221247569.jpg

    1匹気になった魚の背中?大量に寄生虫?張り付いてました。コイツだけ異常に多くて気になった。魚本体から栄養貰う系なんでしょうか?少し心配な感じ。

    P1010078.JPG

    ただ単に釣りやすさと、葦好きの観点から言うと、今の時期が丁度良い感じの生育具合です、が。釣れる葦と釣れない葦。違いは未だにサッパリ分からず。

    31286454223.jpg

    最終的にこんなんです。今回は左手親指も全く痛くないし。

    来週は希望では鯛釣りしたい。行けないかな?

    コメント
    めーずらしく詳細ですねー。 楽しす。 しかし、寄生虫キモス。

    今日、人間のやな部分たっぷり見ました。 ここにも寄生虫がいたか、と。
    これに比べりゃ、八郎の寄生虫はかわいいもんです。 愚痴入りました。すみません。
    • 2012/06/11 8:51 PM
    16匹釣れても全く満足感なしな日曜日でした。

    寄生虫は、あの魚だけ特に多くて他のは居ないか1匹付いてるか程度の物でしたが、取ろうと思っても中々取れないんですよね、へばり付きながら移動するみたいな。

    人生惰性で生きてるような最近ですが、来週はエビでタイを釣りに行って来ます。

    大きい鯛、釣りタイ。
    • ツトム
    • 2012/06/11 9:55 PM
    アシ打ち、いっすなぁ〜!!
    しかも二桁安打とは素晴らしい世界です。
    俺もそんなとこに連れてって!!
    • らば
    • 2012/06/12 12:22 PM
    お安いご用です。

    ギャンブラー西部に降ろして待ってて下さい。

    ペラの予備は持った方が良いかも?

    あと、プレーンした後に使う目隠しも(笑)
    • ツトム
    • 2012/06/12 12:31 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM